スポーツブックの情報商材

毎日毎日、しつこく送られてくるスパムメール。
勝手に迷惑メールフォルダに振り分けられてはいるけれど、それでもそれを逃れているメールもあります。

その中にまぁ当然のように、詐欺確定の情報商材が宣伝されているのですが、その中にスポーツブックを利用することで利益を上げる方法が載せられているものがありました。
(はっきりとスポーツブックとは書いていませんけど……)

スポーツブックは、賭博です。
日本では、賭博は禁止されているのを知らない方はいないと思います。

ただ昔は負けないパターンがあって、それだけを必死に追いかけていた人もいたはずです。
スポーツブックの説明と、負けない方法の説明は下記へ。
http://purplecat.blog.shinobi.jp/Entry/11/

今は、大きく儲かることは難しいでしょう。
この手の情報商材がそのへんにばらまかれているということは、すでに稼げなくなってきてしまった証拠。
(それ以前に違法ですが……)

スポーツブックでの逮捕者の報道は見ないので、日本ではグレーゾンだと勧める人もいます。
でも止めておいてください。
ロクなことにはなりません。

この手の情報商材の販売者も、それを仲介する業者も、逮捕されればいいんですけどね。

昔、Winnyの開発者も逮捕されるまでは、自分の行為は悪くない……と言い切っていましたからね。
確かに直接は犯罪を起こしていないわけですが、犯罪に使われる危険性があることを十分に理解していた上での開発・公開ですから、責任が生じるのは当然なのです。

Winnyそのものは、確かにいい技術です。
犯罪に使われることがなければ、もっとすごい進化を遂げていたかもしれません。

それとこの情報商材を比べては、Winnyがかわいそうかもしれませんけど。

この手の情報商材を買わされてしまった人は、まず警察に行きましょう。
もしくはサイバー警察へ。