« ドロップシッピング家宅捜索 | トップページ | 被リンクで受けるマイナス評価 »

SEOでやるべきことと、自分では無理なこと

手持ちのサイトは、現在どれもそこそこ順調ですが、手を打ち過ぎて失敗したもの、何もしないことが良いSEOだったこと、他のサイトの力を上手く受け継いだもの……考えることは少なくありません。

確実なのは、ドメイン(サイト)年齢の評価はゼロではない。(ただし、ある条件を満たしていれば、気にするほどのことはない)

被リンクの数は評価の対象だが、その質によってはマイナス方向に向かうことがある。(自動生産したような大量のサイトからのリンクは、主たるサイトさえもスパムと同様とみなす)

発リンクは大きな評価のひとつ。 スパムサイトにリンクしてしまうと大ダメージ。

新規にサイトを作る場合、アフィリエイト目的だと、確実に広告タグを貼ってしまいます。
この広告のすべてがマイナスになるとは言いませんが、マイナスに評価されるものがあることは確実です。
弊害があるといけませんので書きませんが、注意が必要です。

新しいサイトを二つ作って、どちらも新規のドメインで、同じ共有サーバーの中に作ります。
そしてアフィリエイトタグを貼ったサイトをA。 広告なしのサイトをBとします。

検索エンジンにインデックスされるようにURL申請をすると、同じようなタイミングで読み込まれました。
また、被リンクも少数の同じページから貼っているだけです。

キーワードの違いも有りますが、検索エンジンで先に1ページに表示されたのはA。 遅れて上がってきたのはB。
ところが、Aは突然検索結果から姿を消します。
Bは順位をキープしたままです。

Aが検索結果に帰ってきたのは、1年後です。
(消えている期間、インデックスはされているものの、フルタイトルで検索しても1000位以内に表示されない状態です)

サイトが新しいことに加え、アフィリエイトタグが存在していたので、アフィリエイト目的のサイト、もしくはリンク先のページの評価が悪かった……そう解釈できます。

ところが、Bは下がらないので、サイトが新しいということだけでは、ペナルティがないことが良く分かります。
サイトが新しく、かつ、怪しい発リンクがあると、何かしらのフィルタやペナルティが発動するものと思われます。

また、アフィリエイトタグは両方とも削除し、Aはいろんな外部サイトへリンク。 Bは内部リンクメインで、発リンクは、評価が高いと思われるサイトのみで実験。

……すると、また同じ結果に。

つまり、新しいサイトの評価はゼロから始まるものの、新しい割に発リンクが多すぎると、スパムの可能性ありとして、フィルタがかかる……そう考える方が、正しい気がします。

被リンク集めとして、ブログやHPを量産してメインのサイトにリンクしても、フィルタやペナルティが発動する可能性が高いということになります。

そんな質の低いリンクばかりが集中すると、メインのサイトも同類とみなされるのは仕方のないことです。

サイトの年齢が古ければ、多くの発リンクがあってもおかしくはないわけですから、時間がたてばある程度は解消されます。(スパム行為だとほぼ無理ですが)
ただし、それは古いドメインが絶対的に良いということではなくて、各ページにもよりますから、中古ドメインで効果があるのは、トップページだけでしょう。
(年齢は、そのページが始めて読み込まれた時点から計算されているように思います。)

不用意な外部対策は、危険なことが良くわかります。
つまり、新しいサイトは同じような新しいサイトからリンクをもらったり貼ったりするのはリスクを伴うということ。

初心者は、既存の古いサイトを持っていないわけですから、1年くらいは内部対策のみに絞った方が、得策でしょう。

« ドロップシッピング家宅捜索 | トップページ | 被リンクで受けるマイナス評価 »

コメント

こんばんは。久しぶりに訪問させていただきました。
4つの記事全て読ませて頂きました。

やはり勉強になることばかりです。ここは自分が欲している情報サイトです。こういう内容のあるサイトを作ることが先決だとはわかっていても、なかなか上手くいきませんね(^◇^;)

SEO対策とかも大切なんだろうけど、今はやっぱりブログの充実ですよね。相変わらずサイトへのアクセス数も1日10人以下ですが、楽しくてやりがいもあると思えているので、梅雨時期ならではの商品の記事も念頭におきながら、記事の充実に努めたいなぁと思います。

今回も勉強させていただきました。ありがとうございます(^^*)

少しでもお役に立っているようで、うれしい限りです。

でも最近は慣れてきてしまって、初心者だった頃の気持ちを忘れかけているので、これではいけないなぁ…なんて反省したり。
初心者だからこその意見って大切ですよね。

さはぽんさんも素直な意見が、他の初心者さんを助けることもあるかもしれませんよ。

PCに向かう時、目の前に人の顔を思い浮かべて書くと、大きく間違った文章になることはないと思いますよ。
それさえできれば、きっといつかは、素敵なWEBマスターになっていることでしょうね。

こんばんは^^

「PCに向かう時、目の前に人の顔を思い浮かべて書く!」

この文章を見て、ハッとしました。文章を上手に書こうとか、上手く伝わっているのかなとか、そんなことを考えながら書いていました。

人と話をする時に、上手に話せているかな?なんて思いながら話をしたりしません。文章を書くときも、目の前に人がいるのだと思って書こうと思います。

いつもアドバイスをありがとうございます。これからも、ずっとずっと、この言葉を念頭において文章を書きたいと思います。

『サイト・ブログ~』の管理人です。
先日はトラックバックの件で大変失礼いたしました。

ブロガーとして、マナーに反してしまった事に対して、深く反省しています。

マナー確認も十分に行わず、トラックバック送信をしてしまい、管理人として非常に不心得でした。

クレームを頂いたことで目が覚めました。
今後はトラックバックに頼らず節度のある運営を心がけていきます。

こちらのコメントも読み終えた後に削除していただいて大丈夫です。

それでは、本当にご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538994/48798282

この記事へのトラックバック一覧です: SEOでやるべきことと、自分では無理なこと:

« ドロップシッピング家宅捜索 | トップページ | 被リンクで受けるマイナス評価 »