« 雨で思うこと -アフィリエイトは、ネタで勝負!- | トップページ | ドロップシッピング家宅捜索 »

SEO業者の選定 -悪質SEO業者を見極める-

SEO業者に対する相談がきたので、ついでにブログにも書いておきます。

Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンにおいて、上位表示を約束するようなことを言って勧めてくるSEO業者は、絶対にしんようしてはいけません。

http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.com/

Googleがウェブマスターからの質問に答えているものを引用しますが……。

===========================================

数ヶ月のうちに一定数のリンクを獲得し、Google 検索での掲載順位を 1 位にする、と宣伝している SEO 業者は信じてもいいものでしょうか?

そのような約束は誰にもできませんので、信じるべきではありません。

===========================================

このように、はっきり言い切っています。

その他には……

・不審なメールを送信する SEO 業者、ウェブ コンサルタント、代理店には用心してください。

・Google で最上位に掲載されることを保証できる人はいません。

・隠し立てたり、何をしようとしているのかはっきり説明しない会社には用心してください。

・SEO 業者へのリンクを強制されるべきではありません。


…とありますが、詳しくは以下のリンク先で確認してみてください。

http://www.google.com/support/webmasters/bin/answer.py?hl=jp&answer=35291

この中で、その他の注意点とありますが

  • シャドー ドメインを所有している
  • 誘導ページに他の顧客へのリンクを含めている
  • アドレス バーへのキーワード入力プログラムを販売している
  • 実際の検索結果と、検索結果ページに表示される広告との区別を明確にしていない
  • 掲載順位を保証するが、必然的に検索結果の上位になるような、あいまいで長いキーワードの場合に限る
  • 複数のエイリアスや偽造された WHOIS 情報を使用している
  • 虚偽の検索エンジン、スパイウェア、またはスカムウェアからのトラフィックを取得している
  • Google インデックスから削除されたドメインを所有している、または SEO 業者自身が Google に登録されていない

簡単に言ってしまうと、他のサイトの被リンクの為だけのドメインを持っていたり、そのドメインが代理登録であったり、勝手にキーワードを勧めてきたり、リンク元のページに他の顧客のリンクをたくさん含んでいたりするところは、まともなSEOはできないということです。

優秀なSEO業者は、インターネットマーケティングに長けています。
すなわち、検索エンジンの上位表示にこだわらずに、いかにして効率よく集客し、成果につなげていくかというところに力を入れているということですね。
SEO以前の基本です。

SEOしか語れないSEO業者は、利用すべきでないでしょうね。
SEOはひとつの方法でしかありません。
しかも検索エンジンを故意に操作することはできないのですから、インターネットマーケティングについてアドバイスすることがメインの業務になってくるのが当たり前。

……それができる業者は、ほんの一握りです。

業者にSEOを依頼する場合は、かなり注意してください。
そして、これでもか、というくらい質問をぶつけてみてください。
それで嫌そうな顔をしたり、わざと専門用語を使ってくるようなところは、間違いなくNGです。

« 雨で思うこと -アフィリエイトは、ネタで勝負!- | トップページ | ドロップシッピング家宅捜索 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538994/48738207

この記事へのトラックバック一覧です: SEO業者の選定 -悪質SEO業者を見極める-:

« 雨で思うこと -アフィリエイトは、ネタで勝負!- | トップページ | ドロップシッピング家宅捜索 »