« トラックバック禁止 | トップページ | 広告の選び方 »

広告タグを貼る時の、基本的なこと

アフィリエイトの不慣れな初心者の方がよくやってしまうミス。
……いや、別に損をするわけではないから、ミスという表現はおかしいのかもしれませんね。

効率の悪い広告の見せ方……これの方がしっくりきます。
これはけっこうあります。

サイトに広告を貼る時、考えることはいろいろです。

人気商品だから売れそう

派手なバナーだからきっと目立つ

成功報酬が良いから

そんなこととは別に、もっとも注意しておかなければいけないことがあります。

広告が表示されるスピードです。

自分のサイトが訪問したユーザーによって閲覧される時間は意外と短いのです。

一般的なサイトだと、1ページを閲覧するのに1~2分。
情報量の少ないページだと30秒も無いサイトもあります。

機能的なウィジェットのような広告だと、ブラウザに読み込まれるのに時間がかかり、十数秒かかる場合もあります。

こんな広告をページ上部に貼っておいたとすると、広告が表示される前に画面は下へスクロールされて、ユーザーの目にはとまらないことになってしまいます。
この手のサイトは良く見かけます。

また、あまりに情報量の少なすぎるページなどは、重い広告だと表示される前に別のページにジャンプされたり。

広告は軽いのが基本です。
表示される速度が速くなければ、意味をなしません。

凝った機能の広告を貼る場合は、ページの中央から下の部分にします。
多少時間がかかっても、ユーザーの目に触れるようにするためです。

アクセス解析で、ユーザーの滞在時間を確認した時に、平均が30秒前後なら、広告はテキストメインの方が間違いないでしょうね。

« トラックバック禁止 | トップページ | 広告の選び方 »

コメント

アフィリエイターX様、こんばんは。
コメントありがとうございます。
なにより未熟なサイトまで見に来て頂いたうえに感想やアドバイスまでしていただいて大変恐縮しております。ありがとうございます。
今日はこの記事を読ませていただいて、また一つ勉強になりました。広告スペースは綺麗に表示しようとか、見やすいスペースにしようとか考えますが、表示スピードは考えたこともなかったです。言われてみれば確かに時間の無いときに重いサイトに訪れてしまったら別のサイトに飛んでしまう自分がいることもあります。
それから紹介して頂いたアフィリエイターX様のサイト(アフィリエイトやSEO対策など初心者向けに書かれているサイト)は、そのへんで本を買うよりもためになります。
やはり、わかりやすい!!
もっともっと勉強して、まずはインターネット代が稼げるように頑張ります♪アフィリエイターX様のサイトはすごく励みになるサイトです。これからもよろしくお願いします。

あ、いや、そんなに褒められると恐縮していまいます。

褒められなれていないので、クラクラしそうです……。
(((((((((((o_ _)o ドテッ

せっかくなので、今日の記事も小ネタを……。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538994/48400647

この記事へのトラックバック一覧です: 広告タグを貼る時の、基本的なこと:

« トラックバック禁止 | トップページ | 広告の選び方 »