« アフィリエイト初心者は、キーワード勝負しない | トップページ | 迷惑トラックバックはいつまでつづく… »

世界で最も危険なドメイン名は?

ネットサーフィンしていたら、そんなニュースが目に飛び込んできました。
McAfee(マカフィー)が2009年12月3日にまとめた年次報告書によると、2009年世界で最も危険なトップレベルドメイン(TLD)はアフリカのカメルーン【.cm】だそうです。
36.7%にリスクがあるとの分析結果。
次は、ビジネス向けのTLDである【.com】が32.2%。
3位は中華人民共和国【.cn】の23.4%。
サモア【.ws】が17.8%。
情報サイト向けTLD【.info】が15.8%。

逆に最も安全なTLDは米国の政府サイトなどに使われる【.gov】でリスク割合はゼロ。
次が日本【.jp】で0.1%。これはありがたいですね。

【JP】ドメインは、ドメイン取得も他から比べるとちょっと高めなので、つい【.com】や【.info】を選んでしまいがち。
ですが、この結果から考えると、【.jp】ドメインは利用価値が高いといえます。

最近は独自ドメインでアフィリエイトする人も多いので、ドメイン取得サービスを利用するときは、参考にして欲しいものです。
安心度が高いというのは、一般ユーザーにとっても重要です。
下記はドメイン所得サービスです。

お名前.com

ムームードメイン

どちらも【.jp】ドメイン取得可能のようです。

« アフィリエイト初心者は、キーワード勝負しない | トップページ | 迷惑トラックバックはいつまでつづく… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538994/47629813

この記事へのトラックバック一覧です: 世界で最も危険なドメイン名は?:

« アフィリエイト初心者は、キーワード勝負しない | トップページ | 迷惑トラックバックはいつまでつづく… »