« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

アフィリエイト初心者にアドバイス

気がつかずにいましたが、アフィリエイト関連のキーワードで、Yahoo! 1位になっていたようです。
……このブログではありません。他のサイトですが。

アクセスが伸びていたのでさっき調べて気がつきました。

アフィリエイト関連のキーワードはクリック単価が良いようです。

そこで、アフィリエイト初心者の方へ少しアドバイス。

最初のうちは、やたらとあちこちに登録せずに、一つのアフィリエイトプログラムサイトで浮気せずに頑張った方が良いです。
どこのサイトも商品そのものには大きな違いはないし、同じ商品を取り扱っている場合も多いのですから、複数を試す必要はあまりありません。
アフィリエイトサイトを使い分けている人は、システムの使い勝手が良かったり、オリジナルな商品を狙ってのことがほとんどですので、初心者の方は混乱してしまうだけでしょうから。

ブログは、いろんなところが無料提供してくれているし、広告がOKのところもあるので、最初はブログから始めてもかまいません。
記事を書くという大変さも、楽しさも、ゆっくり感じられるはずです。

ただ、アフィリエイトで高額報酬をもらっているのはオンラインショッピングのサイトです。
しっかりとした収入が欲しい方は、ホームページを作れるスキルを学ばなければいけません。
……それほど難しいものではないので、市販のソフトを利用すれば一日で作れるようになりますが。

最初は儲からなくて当たり前です。

それなりの報酬が発生するまで、早くて半年、普通で一年はかかります。

ですから、今すぐに……という方には、お勧めできません。

インターネットに詳しくない方は、とりあえずA8netをお勧めします。
正直、アドセンスの方が確実に報酬が発生しますが、ある程度アクセスが稼げる方でないと、いくら頑張っても満足できるレベルにはたどり着けません。

アフィリエイト初心者の方は、ある程度的を絞って、ライバルの少ない商品で勝負した方が無難なのです。

一番大切なのは、オリジナルの記事が書けること。

これができないと、かなり厳しくなってきます。
硬い文章でも砕けた文章でも、どちらでも構いませんから、商品のイメージを損なわない文章を練習しましょう。

自分の日常の中で、友人知人に勧めるような雰囲気でネットでも勧める感じです。

ネット広告はこれからも、増えるようです。

今のうちに少しでもアフィリエイトに関するスキルを身に付けておくと、お小遣いには困らなくなるかもしれません。

SOHOでのライティング作業の安さにびっくり!!

ちょっとSOHOのサイトを覗いて見ましたが、ブログ記事などのライター募集の単価が安いことに驚いています。( °o° )

どれも一記事100~200円程度。

500~600字ほどらしいですが、割に合わないでしょうね。

以前、メルマガライターとして記事を書いていたことがありますが、その時の単価が4000~5000円。
一記事1000文字程度だったと記憶しています。
それほど専門的でもなかったものですが。

500文字とは言っても、10分で書くことは難しいです。
2000文字が1時間で書けたとしても、500文字は15分では書けません。
(内容がグダグダなら書けますが……)
ライター業をされている方は、良くわかるかと思います。

そのほとんどがSEO目的の記事の量産であろうと思いますが、こう安い単価であると、その質はあまり良くないでしょうね。
他の記事の盗用とまでは行かなくても、他の記事の分割・結合が多くなるのではないかと思います。
その程度の単価だと思います。

500文字なら500円。
一文字1円くらいが、正規の価格だと思います。
オリジナル文章で500文字100円は、あり得ない価格。
それでも良い方法を見つけるならば、著作権・使用権は譲らないこと。
記事は送りますが、その同じ記事を自分でも利用できるようにしておくことくらいでしょうね。
ブログでも100記事くらい書ければ、アフィリエイトで月に2000~10000くらい稼ぐことは可能ですから。

そのうち、ホームページの無料診断でも行おうかと考えています。
無料ですから暇暇で行うことになりますが……。

アフィリエイト儲け話に要注意

ニュースを見ていたら目にとまった「アフィリエイト儲け話に要注意」のタイトル。
最近、アフィリエイトやドロップシッピングを始めようとする人が多いらしい。
不況下で副業を始めようと考えるのは、自然なこと。
ただ、何の知識も持たずに始めようとすると、トラブルに巻き込まれることも多いようです。

ネットでの副業には、ホームページやブログが必須となってくるので、アフィリエイトやドロップシッピングを始めようとする人に、まずはブログの作成の料金を支払わせるケースが……。

ネットで収入を得ようと思うのなら、ホームページやブログは自分で作るくらいの知識がないと厳しいですね。
そうでなければ、まともなSEO対策もできない。
それに、ネットには無料で簡単に作れるブログもあるので、作成料金を請求するようなところは、かなり怪しいと疑って間違いありません。

そのニュースによると、2007年の調査結果では、アフィリエイトをしている人の7割が一か月に1000円未満。
一か月に3万を超えているアフィリエイターは2.5%未満だそうです。

それを考えると、それに見合うだけに初期投資しか、してはいけないことになります。

アフィリエイト初心者は、A8NET、googleのアドセンス、yahoo!のアドパートナー、楽天のアフィリエイト。どこも無料のホームページやブロブを用意してくれていますので、ノーリスクで始められます。
最初にお金をかけてはいけません。
ある程度熟練してレベルが上がってから、独自ドメインや有料サーバーにお金をかけた方が無難です。

アクセスが上がらない人も、むやみにSEO業者にお金を払うのはどうかと……。

アフィリエイトは、簡単には儲かりません。
それでもきちんとポイントを押さえて実行すれば、1000円未満ということは無くなりますが、かけられる経費は微々たるものです。

簡単に「儲かる」みたいなことを書いているサイトには要注意です。

アフィリエイトなどのネット副業について、消費者センターに寄せられる苦情や相談は増え続けているそうです。


アフィリエイト初心者はご注意を

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »