« Googleデータベースの違いか? 検索順位が大きく違う | トップページ | ページの滞在時間(閲覧時間)とSEOの関係 »

コメントスパム、トラックバックスパムの大罪

相変わらずのコメントスパムとトラックバックスパムです。
未だに無意味だということがわかっていない人がどれだけ多いことか……。

まぁそれでも自分がペナルティを受けるだけなら、自業自得なのですから良いのですが、この場合、貼られた側にもペナルティが来る可能性があるので厄介です。

Googleははっきりと、コメントスパムのようなスパム行為にはペナルティを与えると公言しています。
そして、そのような行為に利用されたブログなどにも、ペナルティを受ける危険があるということを知っておかなければいけません。

Googleのページから引用します。

『リンク先に Google がスパムと考えるサイトが含まれていると、あなたのサイトの評価に影響を及ぼすことがあります。』

つまり、スパム行為に手を貸したと取られるかもしれないということです。
自分は悪くないのに、ペナルティを受けたのでは、とても納得できません。

コメントスパムやトラックバックスパムは放置せずに削除しないと、自分のブログの評価が下がってしまいます。
実際、何故自分のサイトの評価が下がったのか、わからない人も多いのではないでしょうか。

良くみてみてください。

言葉は丁寧でも、あきらかなコメントスパムが含まれていませんか?

コメントスパムのような行為を続ける限り、検索エンジンからの評価は下がり続け、インデックスから削除されているものも多いかと思います。

ですから、そのようなサイトへのリンクは残しておいてはいけません。

各プロバイダやサーバーも、そのような迷惑な行為に走るユーザーに対しては、厳しい対応を取ってほしいものです。
今は連絡しても、無視するところがあります。(そのうち、さらしますので……)

アフィリエイトでもそこそこ成功して価値のあるサイト(ブログ)が、検索エンジンからいきなりインデックス削除され、復活できなくなることだってあるのです。

迷惑行為を受けたら、面倒くさがらずになるべく相手のプロバイダや使用しているサーバーに連絡を入れてください。

対応の悪いプロバイダやサーバーは、健全なネット社会になれば排除されていくはずです。

悪質な行為には、きちんと対応する。
これもりっぱなSEOのひとつです。

« Googleデータベースの違いか? 検索順位が大きく違う | トップページ | ページの滞在時間(閲覧時間)とSEOの関係 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538994/45573311

この記事へのトラックバック一覧です: コメントスパム、トラックバックスパムの大罪:

« Googleデータベースの違いか? 検索順位が大きく違う | トップページ | ページの滞在時間(閲覧時間)とSEOの関係 »