« アフィリエイトで副業収入 | トップページ | 情報商材って、まったく信用ならんな…… »

アフィリエイトはこうやって稼ぐ

人を集めるのは得意だけど、セールストークは苦手……

あまり目立つような奇抜さはないけど、商品の説明は好き……

という具合に、やはり人には得手不得手があります。
自分に合った方法を実践しないと、なかなか結果に結びつきにくい。

アフィリエイトは大きく分けて、二つ。
成功報酬型とクリック型。

商品を勧めるのがうまい人は「成功報酬型」
アクセスが多いサイトを持っているなら「クリック型」が結果を出しやすいです。

「クリック型」ならまずAdSenseです。
お勧めします。
これで稼げないなら、クリック型はやめた方が無難です。
一日のPVが100以上あるなら、月に数千円にはなるはずです。
中身がスカスカでない限り、アクセスに比例して収入は増えます。

「成功報酬型」ならA8.net です。

他にもアマゾンとかいろいろありますが、あれこれ手を出すと失敗します。
ここは広告の幅が広く、いろんなものがありますので、自分のサイトに合ったものが必ずあるはず。
成功報酬のカギは、サイトに合った広告を貼ることです。
報酬金額の高さではなくて、サイトに合うかどうかを見極めて実践してください。
(楽天も商品数の多さではどこにも負けないのですが、見返りがポイントだったりするので今は紹介せずにおきます。)

アドセンスは、アクセスアップがカギです。
広告はサイトに合ったものが自動的に表示されるので、考える必要はありません。
とにかくアクセスを稼げばいいのです。
(……というと、またスパム行為を考える人がいるかもしれないので、しつこく言っておきますが、中身のないスカスカなサイトでは、絶対に収入に結び付きません。)

とは言え、アクセスアップはそれなりの知識がないと簡単にはできません。
また、結果が出るまでに時間がかかります。
今日やったから明日には……というわけにはいかないのです。
早くても3か月~半年。これくらい様子をみないと、効果は検証できないのです。
ですから、一から始める人は、一年くらいは準備期間のつもりで取り組みましょう。
まずは続けることが大切です。

成功報酬型の場合もアクセスは多い方が良いのは確かです。
でも、セールストークが上手ければ、報酬に結びつけることが可能です。
その場合、サイトの見た目も大切なセールスポイントとなります。
(アクセスアップに関しては、サイトの見た目はほとんど関係ありません)
商品を売る為には、センスの良いサイトを構築して購買意欲を掻き立てる。

アクセスアップに走るか、センスの良いサイトを作り上げるか……どちらが楽なのかは人それぞれ。
どちらにしても気長に続けることで、何かしらわかってきます。
怪しげな情報商材に手を出すよりも、まずは健全なところに登録して使い方を学び、ヘルプを確認、質問を投げかけてより理解を深めることが一番の近道です。

« アフィリエイトで副業収入 | トップページ | 情報商材って、まったく信用ならんな…… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538994/44919902

この記事へのトラックバック一覧です: アフィリエイトはこうやって稼ぐ:

« アフィリエイトで副業収入 | トップページ | 情報商材って、まったく信用ならんな…… »