« キーワードの選定 | トップページ | しつこい迷惑トラックバック »

自分でクリックしたり、クリックを頼むのはNG

アフィリエイトで儲けるのは簡単じゃありません。
簡単に儲かるだろうと思っていた人は、なかなか結果がでないことにイラつき、つい安易な方法に手を出すことも……

「広告を自分でクリック」
または
「クリックを頼む行為」
をしてしまいます。

これは、アフィリエイトを提供している企業にとっても、広告主にとっても、迷惑行為なのです。
まったく意味のないクリックなので、それに対価は払えません。
ですから徹底的に排除します。

不正行為が見つかれば、確実に登録IDは取り消されます。

当然、支払はなされません。

そして、不正クリックは簡単に見つけられます。
(確認作業をしていれば)

PV数とクリック数の関係は、ある程度決まっています。
これから外れるデータは疑われます。

例えば100回ページが表示されて、そのうち50回クリックされていたら、おかしいのです。
しかもそのアドレスが同じだったとしたら……言い訳はできませんね。
登録抹消されて、二度と利用できなくなります。

他人に頼んでも結果は同じ。

ただひとつだけわからなくする方法は……

100回ページが表示されたとして、そのうちクリックするのは2~3回。
しかも100回表示されるそのすべては、別のIP……プロバイダやアクセスポイントをすべて変えること。

……はっきり言って、そんなのは不可能です。

最近は「お互いにクリックしよう」なんてサイトがありますが、そんなサイトに参加すると、間違いなく手痛い目に遭います。
厳密に言うと犯罪とも取れる行為なので、リスクが大きすぎるのです。
それに、各アフィリエイトサイトはユーザーからの通報も受け付けているので、簡単に見つかります。

それでもやりたい人はどうぞ。

後で後悔しても、元には戻りませんが……。

http://kind-heart.net/web_access/affiliate/affiliate.html

« キーワードの選定 | トップページ | しつこい迷惑トラックバック »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538994/45080034

この記事へのトラックバック一覧です: 自分でクリックしたり、クリックを頼むのはNG:

« キーワードの選定 | トップページ | しつこい迷惑トラックバック »